03fac425cae2660e7f58c84804fe77f8?1493641682
ちゅうさんの男の夕食

ちゅうさんの野菜畑47 ~落花生初収穫~

2021/09/04 09:37 晩ごはん 趣味

今年は落花生の生育が順調です。

例年の栽培方法の他、*コンパニオンプランツとしても活用してみました。

秋蒔き野菜の準備のため。そのコンパニオンプランツとして植えたものを8株ほど掘ってみました。

いつもは10月中旬の収穫なのだが、「まだ早いのでは?」と思いながら

     掘ってみたところ、なんと!おいしい茹で落花生が食べられたのです。

“おおまさり”という品種。普通の粒の倍以上の大きさ、茹で落花生向きです。





こちらが、在来の通常栽培、中央下の小さな黄色い花(見えるかな?)が落ちて、そこから根が地中に伸びて行きます。地中の先端に豆ができます。

黄色い花が落ちて豆ができるから、“落花生”です。


下の写真がコンパニオンプランツとしての落花生。

茄子とピーマンの根本に落花生の葉がびっしり。

茄子もピーマンも暑さと乾きから守られ、生育が順調になります。

黄色い花は、これもコンパニオンプランツとして植えた害虫防除のためのマリーゴールドです。


*コンパニオンプランツ:ある植物の生育を良くするために、害虫が嫌いな植物

            を隣に植える、とか輪作の影響が出ないように効果が

            有る植物を隣接して植えること。

            今回の落花生は、ピーマンや茄子などの根もとを日射

                                   から保護して乾燥しない効果を狙ったもの。また、

                                   豆類の窒素固定作用を利用して肥料効果を高めるため

                                   に利用した。


        

本格的な収穫まであと1か月。

葉っぱが少し枯れて来たら収穫時期。

刈り取ったあと、乾燥させてから皮を剥き、炒りピーナツ、味噌ピーナツなどに加工します。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください